エディジーン(現 株式会社モダリス)へ出資しました2019.03.19

『MIJ』は、『エディジーン株式会社(現 株式会社モダリス)』への出資を行いましたのでお知らせします。『エディジーン』は、遺伝子を切らずにゲノム編集を可能とする技術を開発しているライフサイエンス・スタートアップです。
2012年にゲノム編集技術である『CRISPER-Cas9』が登場したことによって、狙った遺伝子を、これまでよりも手間を掛けずに改変することが可能となりました。この『CRISPER-cas9』の高効率性によって、遺伝子疾患の治療への応用研究が一気に進みましたが、看過できない課題も存在します。それは、ある一定割合で、狙っていない遺伝子を改変してしまう可能性があることです。『エディジーン』の遺伝子編集技術は『CRISPER-cas9』をベースにしつつも遺伝子を切り取らず特定遺伝子の機能を制御するスイッチのようなアプローチを可能としたことで、より安全に遺伝子編集を行うことが可能となりました。このような遺伝子を切らずして遺伝子編集を可能にする点にこそが他社との大きな差別化要因となっています。現在、様々な遺伝子疾患の治療に役立てるために研究および開発を進めています。

Recent NEWS