PORTFOLIO(ポートフォリオ)

株式会社ケアネット

株式会社ケアネット(東証2015)

インターネットを通じて、医師・医療者に日常臨床に役立つ情報をお届けするとともに、製薬企業に医薬情報提供活動を効果的に行うソリューションを提供しています。

サンバイオ株式会社

サンバイオ株式会社(東証4592)

脳梗塞や外傷性脳損傷など中枢神経系疾患を対象に再生細胞薬の開発・製造・販売を手掛けています。現在、慢性期の脳梗塞と外傷性脳損傷を対象に画期的な治療薬の実現を目指しています。

株式会社モダリス(マザーズ4883)

株式会社モダリス(マザーズ4883)

ゲノム編集技術であるCRISPRに基づく強力な治療薬創出プラットフォームを有し、6,000を超えるといわれる遺伝子疾患に対する画期的な治療薬の開発を目指すバイオテック企業です。

セルジェンテック株式会社

セルジェンテック株式会社

先天的に酵素や機能タンパク質が欠損しているために発病する難病の治療に向けて、治療タンパク質遺伝子を導入した遺伝子治療用脂肪細胞医薬品の実用化開発を行っています。

株式会社遺伝子治療研究所

株式会社遺伝子治療研究所

これまで効果的な治療法のなかった難病に対して世界をリードする遺伝子治療が提供するために、パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症(ALS)、アルツハイマー病に焦点を当て、基礎研究から臨床研究まで一貫して進めています。安全性に優れたアデノ随伴ウィルス(AAV)を、治療用遺伝子を運ぶベクターとして応用する革新的なアプローチで国際競争力のある革新的な治療法の開発を進めています。

DiscGenics

DiscGenics

DiscGenicsは、脊柱のクッションの役割を果たす椎間板組織の再生医療に関するスタートアップです。他家椎間板髄核幹細胞を用いた椎間板組織の再生医療の開発により、大きな手術を伴なわずに、費用対効果の高い治療方法になることが期待されています。米国および日本での承認を目指し、開発を行っています。

ILC Therapeutics Ltd

ILC Therapeutics Ltd

ILC Therapeuticsは、スコットランドを拠点とする先天性免疫系の調節に特化したバイオテクノロジーのスタートアップ企業です。がん、アトピー性皮膚炎、乾癬、アレルギー性ぜんそくなど様々な疾患の治療のために新型ペプチド治療の開発に取り組んでいます。また、最近ではILC Therapeuticsが特許取得したハイブリットインターフェロンが、新型コロナウイルスの治療につながる可能性があることが明らかになっています。ILC Therapeuticsは、英国ストラスクライド大学免疫学科の創始者である、W.H.スティムソン教授(FRSE〔王立エディンバラ協会会員〕 )により創設されました。

Blueberry Therapeutics Limited

Blueberry Therapeutics Limited

私たちBlueberry Therapeuticsは、臨床開発中である画期的なナノメディシン局所治療薬を初めとした、皮膚科領域専門の研究開発を行っている会社です。 まだ多くの患者さんがいる皮膚科領域の皮膚や爪の難治性疾患に対して、効果の高い治療薬を発見し、開発していくことを私たちの大切な目標としています。 私たちの「ナノフォーミュレーション」技術は、皮膚や爪のように従来薬剤の届きにくかった組織にも効率的に薬剤を届ける事が可能です。この技術を使用した臨床開発中の医薬は、安全で効果の高いことが証明されている薬効成分を使用し、さらに安全性と効果を高めた「ベストインクラス」の医薬をめざしています。少量の成分でも高い効果を期待できる医薬を実現させ、他社が追従することのできない製品を、私たちBlueberry Therapeuticsは患者さんにお届けします。患者さんへの高い安全性、医薬品への大きな信頼性を築くとともに、なにより患者さんの負担の事を考えた治療の提供を私たちは可能にしていきます。